術後の様子

  • 2019.02.14 Thursday
  • 00:28


何かと不憫なエリザベス生活…





先日無事抜糸をする事ができ、やっと自由になったジル

約10日間に及んだエリザベス生活も終了です



中で内出血を起こしているのか、巨峰のような右眼

思っていたより眼球が縮む様な事はなく、犬相が変わった感じはありませんでした







食欲は変わらず旺盛でいつものジルなのですが

ここ2、3日窓辺で外を見る事がなくなりました

毎日短時間でもお散歩に出ているから満たされているのかな…

なんて思いもありますが、術後エリザベスを付けながらでも外を見ていたのに…

なんか不安に…


またヘルニアが痛んでいたらどうしよう…

手術した右眼の眼圧がまた上がっていたらどうしよう…

頼りの左眼に異常が起きていたらどうしよう…

もしくはまた違う病気が進行していたらどうしよう…


一喜一憂な日々が続いていたので心配ばかりです

平穏な暮らしにはなかなか戻れないのかな


少し弱気の姉です

日課は欠かさず

  • 2019.02.02 Saturday
  • 00:47


かなり久々のエリザベス生活…

思ったより気にする素振りもなくビックリ!

昔は寝るのも一苦労だったのに、今回は意外とすんなり寝ている…


エリザベスだし、ヘルニア持ちだし、危ないのでソファーに上がれないよう踏み台になりそうな物は置かないでいたのですが、何故かソファーに上がっている子が!!!

ジャンプしたな…


こんな状況でも仕事場を覗く日課は欠かせないようです…






窓ガラス汚い…

ジルの定位置なので鼻しぶき汚れがすごい…

覗き見しやすいようにキレイにしてあげましょ笑


その前に、ソファーに安全なステップとか付けるべきか…何か策を考えなくては


頑張りました

  • 2019.02.01 Friday
  • 03:32


昨日、ジルは「硝子体内ゲンタマイシン注入術」という手術を受けてきました


もう視力がなく、眼圧の下りも悪くなっている子に、痛みをとってあげる事を目的とした手術のようです


注射器で眼球に薬剤を入れるだけと聞いていましたが、やはり瞼は半分縫われているし、エリザベスだし…

見ていて痛々しく感じます


帰ってきてから、お腹が空いた…と言っているであろう要求吠えが止まらず、母ゲッソリ…

夜、ジルは両親と一緒に過ごしているので、とても申し訳ない

目薬も日に6回となっているので、ジルの様子が落ち着くまで夜中もちょこちょこ実家に通う事にします


早く落ち着きますように…

そして、無事眼圧が下がりますように…

(まれに、一回の手術では眼圧が下がらない子もいるそうです)



頑張ったジル


因みに、眼圧が上がって目が出ていたせいか、また眼球に傷が付いていた…

そちらの治療も始まります…涙


ヘルニアは経過良好のようです

こちらもまだ服薬は続けます


今月は店も新装開店するので、あっちもこっちもバタバタしそうです

またしても緊急事態

  • 2019.01.27 Sunday
  • 08:19


昨日、いつものようにお昼ご飯をあげようとしたら、寝ていたはずのジルが突然「ワン!」と甲高い声で吠える…

ご飯を催促でもしてるのかな?なんて思っていたら、動きが変!!固まってるし、震えも入ってる!!


これは一大事だと判断し、また眼に何か異変が起きたのかも…と震えるジルを抱え、高速を飛ばして眼の病院へ…


結果、頸椎と腰椎にヘルニアが見られるとの診断。

寝耳に水状態の私…

てっきり眼の異変だとばかり思っていたので、一瞬思考停止…

でも、それで動き出し時に痛みで吠えたのか!と納得。

とりあえず内服薬での治療開始。

午前と午後の間の休診の時間帯にもかかわらず、即対応して下さった先生方に感謝感謝です。


眼に関しては、目薬だけでは眼圧がうまく下がらない状態になっているとの事で、別の治療法を勧められる。

右眼はもう既に失明状態にあるので、注射で眼球に薬剤を入れ、水分が出る機能そのものを壊して、眼圧の上昇を止めるというもの。

それで痛みが取れるのなら、その方法でお願いしてみようと思っています。


色々と、出てきますね。

老犬が快適に過ごせる環境作りを心掛けねばと痛感。



ちょっと前までは大好きな授乳クッションを枕にして寝てたジル…

寝床も少し硬めにしてあげなきゃね。

練習

  • 2019.01.18 Friday
  • 12:50


赤ちゃん生後4ヶ月

薄毛です

腹ばいの練習中です






テリトリー争いに厳しいジルちゃんも優しく見守ってくれてます笑

訳あって

  • 2019.01.10 Thursday
  • 19:23


見慣れたお店が様変わり!



訳あってこの度、店舗改装する運びとなりました

ジルも慣れ親しんだお店…

でもキレイ好きなジルなので、新店舗もきっと気に入ってくれるでしょう!


リニューアルオープンを機に、せっかくなのでインスタも始めてみようかと計画中なのですが、なにぶんアナログな我が家…

姉妹、頑張りどころです…笑

新年!

  • 2019.01.03 Thursday
  • 04:09


皆様、あけましておめでとうございます!


年末に母が右手首を骨折したり…

昨年は末の末まで色々あった年でした

今年は平穏だけを願いたいです…笑


歩道の雪が全く溶けないので、しばらく散歩できていないジル…

年末年始、相性の悪い私の娘と過ごす時間が増えたストレスもあり、久々に怒りのおしっこ攻撃に!!

お気に入りの布団や座布団におしっこをひっかけまくる…

なんてこったい…


早く雪が溶けて気晴らしのお散歩ができますように…



今年も何卒よろしくお願い申し上げます!


大激怒

  • 2018.12.23 Sunday
  • 00:38


私(姉)の娘とジルは相性が悪いです…


もともとジルは子供が苦手なので仕方ないとしても、私の娘は無鉄砲で動きも激しく、ジルはいつもその読めない激しい動きに「ビクッ!」としています…

ジルの眼が悪くなってからは更にハラハラする事が多くなり、私も娘を叱ってばかり…


昨日、娘が私に叱られた腹いせに全く関係ないジルの鼻を叩くという事件が…

私は今までにないくらい娘を叱って廊下に閉じ込めました…


娘はまだ2歳半…でも悪い事と良い事の区別はつくようになっています。


日常的に娘は少しジルにヤキモチを焼いているのかな…と思う事があります。

だとしたら私の接し方に問題があるんだな…と考えます。


年齢的に今は本当に難しい時期…

娘の成長を見守りつつ、気をつけて過ごしたいと思います。






こんな風に、珍しく仲の良い日が少しでも多くなりますように…


ジルのストレスは如何程のものなのかなぁ…

ごめんよ…涙


定期健診

  • 2018.12.14 Friday
  • 01:14


だいぶ冬らしくなってきましたね

ジルは雪道が大の苦手なので、散歩に出られない日が続いています

ストレス溜めてるかしら…


先日、眼の定期健診に出かけた日も雪が積もり、いつもは外をうろうろしなが待ち時間を過ごしているのですが、そうもいかず…

ずーっと車で毛布に包まりながら待機していました


昔は長時間車の中で待っていられる子ではなかったのですが、ずーっと大人しくしていました

これも年の功?ですかね笑



眼に変わりはなく、前に付けた傷痕もすっかり良くなっているとの事です

一安心


今年も残りあと僅か!

穏やかに年を越せますように…

映え〜

  • 2018.11.29 Thursday
  • 00:38


近所のインスタ映え的スポット




身近すぎていつもはサーっと通り過ぎてしまうのですが、紅葉の季節は思わず立ち止まってしまうほど綺麗!

市で管理している駐車場脇のスペースなのですが、格式高い日本庭園のような佇まいです。


先日立ち寄ったら、散った紅葉さん達が赤い絨毯のように敷き詰まっていました。

晩秋の風情…日の短さも相まって、少しおセンチな散歩になってしまいました…笑






calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
<< February 2019 >>

Time

Blog Ranking

にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM