術後の様子

  • 2019.02.14 Thursday
  • 00:28


何かと不憫なエリザベス生活…





先日無事抜糸をする事ができ、やっと自由になったジル

約10日間に及んだエリザベス生活も終了です



中で内出血を起こしているのか、巨峰のような右眼

思っていたより眼球が縮む様な事はなく、犬相が変わった感じはありませんでした







食欲は変わらず旺盛でいつものジルなのですが

ここ2、3日窓辺で外を見る事がなくなりました

毎日短時間でもお散歩に出ているから満たされているのかな…

なんて思いもありますが、術後エリザベスを付けながらでも外を見ていたのに…

なんか不安に…


またヘルニアが痛んでいたらどうしよう…

手術した右眼の眼圧がまた上がっていたらどうしよう…

頼りの左眼に異常が起きていたらどうしよう…

もしくはまた違う病気が進行していたらどうしよう…


一喜一憂な日々が続いていたので心配ばかりです

平穏な暮らしにはなかなか戻れないのかな


少し弱気の姉です

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

Time

Blog Ranking

にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM